カテゴリ:星景( 28 )

氷上の槍ヶ岳【再投稿】


※加筆・修正しました



前回、不満の残る撮影結果だったので
もう一度、天狗池に行ってきました。


槍ヶ岳に雪が降ったのと
未明に細いながらも月が出るのでそれを期待して…



星景撮影なので危険ですが今回も夜間行動です
槍沢ロッジのブログに登山道の標識は撤去したと書かれていたので
天狗池への分岐で迷わないか不安でしたが…


やっぱり迷いました(*ノωノ)


地図と高度計を見ながら登ったり下りたり
あっちへ行ったりこっちへ行ったり
1時間だったか2時間だったか
天狗池への道を見つけるのに随分時間と体力を消耗しました





池への登山道へ入りふと空を見上げるとオリオン座が!
撮らなきゃっていう強迫観念に迫られて撮った一枚ですw
少しでも早く着きたいのにザック下ろしてカメラ出して三脚立てて…
その作業が非常に面倒くさく感じる瞬間でもあります


以前はもっとがむしゃらに撮ってたのになぁ?
道草食い過ぎて本命逃すってのもあったような気もしますが^^;



a0118466_05590083.jpg
【天狗池に向かう登山道から】
6D2 + Distagon T* 2/25 ZE










そしてやれやれ何とか天狗池に到着しました
ただし池は完全に凍結していました

これでは逆さ槍ヶ岳星景は撮ることが出来ません
残念(´・ω・`)


でも逆さ槍は見れませんでしたが
氷上に薄っすら雪を纏った槍ヶ岳を撮ることが出来ました。


月のない時間ですが取り敢えず一枚☆
雪があると前回とは雰囲気が変わります
a0118466_07551119.jpg
【氷上の槍】
6D2 + Distagon T* 2/25 ZE




かなりの睡魔に襲われていたので岩の窪みの雪を払ってフォームパッドを敷き
防寒着を着込んで寝袋を無理やり被って月が出るまでウトウトしました

厳冬期とは比べるべくもないですが
それでも寒くて山はもう冬の様相…
「目ぇつむって大丈夫かなぁ?」って思ってみたり




時折吹きつける強風に震えながらも2時間半ほどはウトウトできなのかぁ?
目を開けたら満天の星!
暫くボーーーーーッと空を眺めます
「・・・・・・・感動!」



会社とかで「なんでそんな思いまでして山に登るん?山のどこがええの?」と尋ねられますが
こういう心を奪われる瞬間があるからでしょう

「それは登ったもん(者)しかわからへんわ~…」って答えてますけど







薄い月が昇ってから超広角で
a0118466_08234463.jpg
【天狗池と北天の星達】
6D2 + Samyang XP14mm F2.4







逆さ槍ヶ岳の星景写真は来シーズン以降にお預けとなりましたが
今回また違った素敵な景色に出会えて良かったです


これで下山の足取りも軽くなる…筈だったのですが
帰りの横尾から上高地の10KM程の道は相変わらずゲンナリでした(笑)





















[PR]
by moccori41moroyan | 2018-11-08 06:07 | 星景 | Trackback | Comments(0)

星空と逆さ槍



お盆休みに行った大キレットの記事で

そう書いていた逆さ槍で有名なスポット【氷河公園・天狗池】に
文字通り気が向いたので撮影に行ってきました。

ただこの日は新月期…
銀河を撮るには良いのかもしれないのだけれど
山岳で星景写真を撮るにはあまりいい条件とは言えません。
あくまで個人の好みですが…

「シルエットでいかに撮るかが腕の見せ所ですよ!」
なんて声も聞こえてきそうですが(笑)
やはり自分としては少し月あかりが欲しいところです☆


a0118466_22045226.jpg

予想通りの写真に…
EOS6D + samyang14mmf2.4


星空と地上景を別撮りで…って事をすれば良くなるのかな?
自分はそういうの苦手だからまた何時か撮りなおしに訪れたいと思います。

とはいえ…これだけの星空と逆さ槍にも会えたのですから
台風が逸れて天候が好転したこの日はラッキーでした☆


















[PR]
by moccori41moroyan | 2018-10-13 23:55 | 星景 | Trackback | Comments(0)

穂高の星空に感謝☆




今回の主目的が「大キレットを歩くこと」だったとはいえ
折角、三脚と機材を担いで来たのだから一枚くらいは星空を撮影して帰りたい…

そんな思いでしたが二晩続けてテントを浸水させた雨に半ば諦めかけていました。
でも10時頃外を見ると星空が広がっていて急いで涸沢岳に登りました!

a0118466_22024017.jpg
穂高と火星 そして薄っすら天の川

闇夜で決していい写りはしてくれなかったけど
山の星空を味わうことが出来て良かった!

a0118466_22215643.jpg
険しい稜線を悠々と泳ぐ北斗七星


穂高の星空に感謝です^^






[PR]
by moccori41moroyan | 2018-08-16 22:23 | 星景 | Trackback | Comments(0)

晩秋の燕岳へ


月一回の貴重な土日休暇…
月は大きいけど晴れそうなので燕岳へ行きました

21時頃に仕事を終えそのまま名神に、撃沈を繰り返しながら中房に到着
風呂にも入れず(涙)仕事着から着替えてLet's登山!
忘れ物したりで登り始めたのは11時前でした
早立ち・早着きが山の基本なのに(;´・ω・)
案外早く着いたのでまあ問題なかったのですが…

しかし晩秋だとは思えない暖かさに戸惑いながらの登山
そして今回は初めて燕山荘に泊まりました
館内はとても綺麗ですね☆
トイレも水洗!
食事も豪華で少々驚いてしまいました!!
さすが人気ナンバーワンの山小屋さんです^^
a0118466_20421391.jpg
ただ部屋は別館だったので階段が多くて息切れしました(笑)
それと夜は寒くて熟睡できなかったかな
寝具がやや頼りない感じ?同部屋の方もそう言っておられました
まあ夜の半分は撮影に出てましたけど…




a0118466_21032883.jpg



a0118466_21071253.jpg




今度はもっと雪の多い時期に行きたいです☆












[PR]
by moccori41moroyan | 2016-11-20 21:21 | 星景 | Trackback | Comments(4)

雲海と星空&名古屋星景写真展


a0118466_21552662.jpg

昨年12月の妙に暖かい晴れた夜…
自宅から約50km、二時間もかからない雲海のよく出る場所に星を撮りに出かけた。
前から行ってみたいと思いつつも時間ができるとついつい山岳に向かってしまうのと
雲海は凄くても星空の方にあまり期待してなかったので…
自分の中で『近くて遠い場所』になっていた。
けれど星空は予想外に良かった。


a0118466_22211547.jpg


期待通りに雲海も出てくれて、しかもこの日は貸し切り。
雲が多くて作品になるような星景写真は撮れなかったけれども
それでも地元で良いスポットに出会えたことで満足な夜となった。



a0118466_22271001.jpg

それともう一つ、ここは雲海の中から山を登ってくる車の光跡の画が有名。
しかし貸し切りだけにこの日は車が一台も登ってこない。
仕方がないので自分で走ってみた・汗

今は雪でもう登れないだろうから来シーズンにでもここで雲海とカノープスに挑戦してみたい


================================================================

《お知らせです》

現在、巡回星景写真展は名古屋セントラルギャラリーにお邪魔しています。
お近くの方、お時間のある方、観に来ていただけると嬉しいです!

a0118466_22380667.jpg
a0118466_22380884.jpg







[PR]
by moccori41moroyan | 2016-01-24 22:45 | 星景 | Trackback | Comments(4)

久しぶりの星空と「君の知らない物語」

ストレスたまったので久しぶりに星を見に行って来ました。
上弦の月あかりのある時間に枯れた木々と大三角
ピントを合わせ直すの忘れたのでボケてますがww
a0118466_1941219.jpg



月が沈んでからは肉眼で見えるくらいに天の川も綺麗に見えました^^
昨夜は星を撮りに来てる人が多くて驚きました。
駐車場には天体関係の人が大勢、正木峠などは星景撮影の方が大勢w
この方達はタイムラプスかなにかを撮られてるようでしたが…。
自分もそのうち挑戦してみようかな、タイムラプス。
a0118466_204085.jpg



最近、夏の大三角を撮ってるとこの曲が頭の中で流れます^^;
好きなんですよね「君の知らない物語」
特に②番の「あれが デネブ・アルタイル・ベガ・・・」ってところが(笑)

[PR]
by moccori41moroyan | 2015-04-26 20:20 | 星景 | Trackback | Comments(5)

4時間の周極星撮影


なんか久しぶりの更新です。


前回は2時間の周極星撮影(北天グルグル)をしたのですが…
「北極星は富士山の山頂だろ?!」
っと宇宙からの声が聞こえた気がしたので撮りなおしてきましたよw

今回は月もなかったのでフィルムで4時間やってみました。
a0118466_6262332.jpg

※お店でスキャンしてますがプロラボレベルではないので見苦しいのはご勘弁ください。


かなり慎重に構図決めたんですがもう少し右に振っても良かったでしょうか?
あと画面下のすすきに光が入ってしまったのも悲しいですね。
プリントするならトリミングするか或いは潰してもらうかになるんでしょうね。

さて視野率90%なのがやはりどうしても見にくいので遂に固定ピントフードを中古で買いました!←今頃か?!というツッコミはなしで^^;
視野率が100%なのとファインダーも明るくなる?らしいので次回撮影が楽しみです。

これで心の視野率も広くなればいいのですが~(・∀・;)
[PR]
by moccori41moroyan | 2015-02-24 07:10 | 星景 | Trackback | Comments(10)

天照教林道で周極星撮影


『周極星』って何やねん?!って思った方はこちらです!

周極星撮影・・・いわゆる北天グルグルってヤツですw
実は自分も昨年、星屋さんに教えてもらって覚えたばかりでして(汗)
星景メインでやるなら呼び方もキチンとした方がいいよ、って事かもしれませんね^^

そんなわけで土曜日の夜、河口湖で冬花火を軽く撃沈した後
お馴染みの天照教林道で富士山と絡めて撮影して来ました。
しかし此処はいつ行ってもポイントが解りにくい・・・。

先客がいらっしゃったので 「ご一緒させてもらってもいいですか~?」
っとご挨拶・・・すると超快諾!
とても親切な方でしかも、自分のブログも読んで下さってるらしく♪
気を良くした関西人は喋りまくりましたよ(笑)
そんなAtwghitさんのお陰で一晩楽しく撮影することが出来ました、感謝です(^人^)


さて肝心の撮影ですが、フィルムとデジタル両方仕掛けて寒さに震えながら待つこと120分
a0118466_4165627.jpg
EOS6D+Distagon 2/25 ・ f/8 ・ ISO100 ・ 7202秒
120分はちょっとやり過ぎたみたいで露出がオーバー気味でした。
現像で調整・・・しかし、Atwghit さんのような綺麗な色が出ない(汗)


結局、デジタルは120分と90分と75分を、フィルムは120分×2本と90分1本撮って終了…いい練習になりました。
[PR]
by moccori41moroyan | 2015-01-21 08:46 | 星景 | Trackback | Comments(8)

冬のDiamond


冬のDiamond…初めて撮りましたよ・笑
冬のDiamondって何やねん?って方は・・・
a0118466_23295494.jpg



ところでDiamond は…ダイヤモンド? ダイアモンド??
英語の表記を見るとダイ(ア)モンドっぽい気もしますがw
長らく気になってたので調べてみました^^;

戦前からある表記がダイヤモンド
ダイアモンドは戦後の表記なんだとか…
でも結局は戦前からの慣習でダイヤモンドが主流になってるんだそうです。

ややこしいから日本語でいいやん?
・・・と思ったけど、金剛石って有難みがいまいちですねw
[PR]
by moccori41moroyan | 2014-12-02 23:30 | 星景 | Trackback | Comments(6)

秋の夜長・大台ケ原


関西では最上級の星空が観れる大台ケ原
この夜もとても綺麗な星空が観れました。




a0118466_04575310.jpg
この枯れ木ばかりの景観がまた何とも独特で…





a0118466_04575840.jpg
オリオン座と冬の天の川





a0118466_04584176.jpg
この木道からしか撮れないってのがやや難点
いやかなり難点かも!w

人が歩くと…っよいうか動くと振動が凄くて
バルブで星撮ってると星跡が殆どギザギザです^^;





a0118466_04582222.jpg
枯れ木のすれすれ上の中央部分にはカノープス
(…だと思うのですがw)も観えましたよ^^






















[PR]
by moccori41moroyan | 2014-10-24 08:35 | 星景 | Trackback | Comments(4)