南アルプス・小河内岳

a0118466_20525994.jpg

今回は、南アルプス・小河内岳に行ってきました。
シルバーウイークのお話ですが・汗

実はこの方の記事を拝見して無性に行きたくなりまして(笑)

富士山撮影を始めた頃からこの山の存在は知っていたのですが
およそ自分の行ける場所ではないと当時は思っておりました。
以来、記憶の片隅にしまい込んでしまい…。
今年に入って、日々精力的に富士山撮影されてるminamigaokaさんの
小河内岳の記事を拝見して閉ざされていた自分の記憶の扉も開いてしまったというわけです。

あ、minamigaokaさん、こんなwebサイトもされてますよ~!
いいなぁ~♪
今回はこんな素敵な写真は撮れませんでした~(;^ω^)


というわけで…
南ア初挑戦の写真展仲間imarin氏をお誘いして行ってきましたよ。
いつも相方さんと登られてるimarinさんと違ってこれまでほぼ単独行の自分…
(思えば正月のかずねこさんとの大菩薩を除いたら初北岳以来ずっと単独で山登りしてきたなぁ。)
なので何かと迷惑をかけないかと少々不安ではありましたが(・・;)

※単独登山は危険ですので…念のため。

やっぱり人と話しながら登るのはとても楽しいですね♪
食事休憩などしながらいつもより時間をかけて登りました。


こんなオフショットも頂きましてw

a0118466_21283603.jpg
a0118466_20593714.jpg

さて、宿泊は8月末で営業終了の小河内岳避難小屋
無人なので食料・水・寝袋は自分達で担いで上がります。
※水は三伏小屋付近の水場で汲んで二人で7~8リットル持って上がりました。
色々不便ですが、ここでの時間はゆったり流れて日々のストレスを流してくれます。
連休明けからの激務を考えると降りるのが嫌になりますが(;^ω^)



a0118466_21295677.jpg
小河内岳避難小屋
怪しい雰囲気ですねw



さて肝心の撮影ですが…
滞在期間中はガスに巻かれることが多くて思うような撮影はできず。
それでも時折、富士山や星空が見れて坊主にならずに一安心。

a0118466_22534534.jpg


a0118466_22542102.jpg
a0118466_22544453.jpg
小屋で一緒になった人
掲載許可は頂いてます^^


a0118466_22561056.jpg

下山の日は天気も回復して気持ちの良い稜線歩きができました!


a0118466_22574865.jpg





a0118466_22591126.jpg
塩見岳がかっこいい~~~!!

a0118466_22595583.jpg
でも山の上は霜が降りてもう冬は目前…


a0118466_23012907.jpg
黄葉も始まってました!
一面の黄葉も綺麗ですがこういう山の黄葉もいいですね~♪



第1回 南ア登山部w なかなか楽しかったですね~。
来季タイミングが合えば第2回もしてみたいです♪




追記:人生初ソースカツ丼、カツ丼にソースって…(;・∀・)
   ってバカにしてましたが、かなり旨かったです(笑)

a0118466_23130467.jpg

























































[PR]
by moccori41moroyan | 2015-10-04 23:17 | 撮影登山 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://moroyan.exblog.jp/tb/21708520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Atwight at 2015-10-05 22:16 x
こんばんは~。
南アルプスはアクセスと歩行時間が大変ですが、こういうご褒美が人を引きつけるのかな~、なんて思いました。
雲海も出て富士山もばっちり決まっていますね。
いつもながら、素晴らしいショットに感動です。
Commented by のん at 2015-10-06 11:24 x
上から5枚目小河内岳山頂から見えゆく星空、凄く感動致します。撮る方の感動と共に、見る側にも感動を与えて下さりありがとうございます。
6枚目撮る方の優しさと共に、写真は写し出されますので、全体のバランスがよく素晴らしい光景ですね

(*^O^*)
Commented by noah_3776_2 at 2015-10-08 07:57
moroyanさん
minamigaokaさん夏場に小河内岳に仲間と登ってましたね。今回は単独でなく登山中の写真があったけどあの荷物に驚いたよ。しかし・・・あの星空はすごいですね~これであの辛さは忘れるのでしょうか?それは無理か!
ソースかつは駒ケ根SAでしょうが千切りキャベツがまたいいでしょう。
単独登山は気をつけてください。
Commented by moccori41moroyan at 2015-10-11 04:14
*Atwightさん
お返事遅くなりました<(_ _)>
そうですね~、歩行時間が長くてきついのですが、いい景色に出会えるとそんなのは経費のうちです…逆に坊主の時は凄く損した気になりますが(笑)
ただここまで来たのだからもっと作品として昇華させたものを撮りたいですね(;^ω^)
Commented by moccori41moroyan at 2015-10-11 04:20
*のんさん
お返事遅くなりました<(_ _)>
いつも丁寧に写真を見て頂き有難うございます。
南アでもここまで登ると星は綺麗に見えますね^^
北アルプスに行くと更に綺麗ですが…
今回は取りあえず撮ったという感じですが次回はもう少し自分なりの視点でこの地で撮ってみたいと思います。
Commented by moccori41moroyan at 2015-10-11 04:27
*noah3776さん
そうそう、さんちゃんのお仲間さんたちが登っててそれに影響を受けたのですよw
富士山始めた頃に撮影本で見て名前は知ってたんだけどその当時は徒歩30分圏内しか眼中になかったから「何日もかけて行けるか!」って思ってたよ^^;
取りあえず一回行こうよ南ア…いい景色に出会えると辛さ忘れるよ(笑)
ソースカツは駒ケ根IC近くの明治亭ってお店ですよ♪
Commented by 小屋で一緒になった人 at 2015-10-12 04:54 x
お久しぶりです。
小河内岳で検索キーワードを聞いたものの、帰宅後すぐPCを買い替えるなどしてそのままになっていました。
同じ時間、同じ場所で撮影していたというのに何か違う・・・。呼吸器系を患って以来、負担を減らそうと三脚も持たず、旧フラッグシップモデルのコンデジでプログラム任せにしていた時期が長かったのでずいぶん腕が鈍ったようです。いや、万全だったら同じ画が撮れたというわけでもありませんが。徒労が無駄になった感が強いのでその悔しさをバネにがんばります。

またどこかの山で会いましょう。
Commented by moccori41moroyan at 2015-10-15 06:31
*小屋で一緒になった人 さま

…と言うより、モデルさま♪
わざわざ検索してまでブログにお越し頂きありがとうございますm(__)m
そして当日は写真を撮らせていただき&掲載も快諾いただきありがとうございました(^^)

写真についてですが…隣の芝生は青く見える、と言うのが多分にあるのではないでしょうか?
私も下山後、同伴した者が撮ったデータを見せてもらい正に同じ気持ちになりました(^^;
自分もまたそれをバネに頑張ろうと思います。

また 南アルプスのどこかでお会いできる日を楽しみにしております!
Commented by i-marin95 at 2015-10-19 11:06
お疲れ様でした!コメントしたつもりだったけど、ツィートに返事してしまったのですね^^;
ようやくこちらも記事を書き始めましたよ。
思い出すと今年一番楽しい山行だったなと。
撮れ高は置いておいて。
また、来年も連れて行ってくださいね~♪
Commented by moccori41moroyan at 2015-10-20 06:36
*imarinさん
あれからもうひと月になるんですね、早いですね~(^^;
少しでも楽しい山行だと思っていただけたのならお誘いして良かったです!自分も楽しかったですし(^^)
来季はメジャーな北岳や奥深い山域なんかも行きたいですね~☆
<< 日本海と横浜市「根岸なつかし公... 南ア・千枚岳~荒川岳(悪沢岳)... >>