夏の北岳へ (2012.8月15~17日)


今年も富士山を撮りに北岳へ・・・
a0118466_11385430.jpg


【日程】
 2012年8月15~17日(二泊三日・山小屋利用)

【装備】
 いつもの山装備+撮影機材=約19kg
 ※撮影機材 [5Dmark2 , 25mm , 24-105mm / PENTAX67 , 135mm , 200mm , フィルム / 三脚一本 ・ 三脚プレート / フィルター類 ] 

【登りルート】
 芦安バス停(5:30発、¥1100) 約1時間 → 広河原バス停 → 野呂川橋 → 広河原山荘・登山口 6:37発) →
 白根御池分岐 → 大樺沢 → 二俣 → 左俣 → 八本歯のコル → トラバース道 → 北岳山荘 12:52着

【16日】
 中白峰&間ノ岳 周辺でブラブラと写真撮影(^^ゞ

【下山ルート】
 北岳山荘(お弁当を受取って)4:30過に出発 → 稜線(吊尾根)ルート ※途中で撮影タイム → 北岳山頂7:30頃 →
 肩の小屋 8:00頃 → 小太郎尾根分岐 → 右俣 → 二俣 → 大樺沢 →白根御池分岐 → 広河原山荘 → 野呂川橋 → 広河原バス停 11:50頃 → 芦安バス停(12:40発の乗合タクシ-・¥1,100)


初日の登りは予定通り?の霧&雨でした。
本降りにはならなかったので助かったのと、暑さが和らいだのはかえって良かったのかも。
a0118466_10114637.jpg
登り方面
a0118466_10114667.jpg
下り方面

a0118466_10151740.jpg

a0118466_10151765.jpg


a0118466_10151758.jpg

しかし、今回もやっぱり登りはキツかった~o(TヘTo) くぅ
ただトラバース道にお花が結構残ってて、さすがにこれには癒されました(´・ω・`)








宿泊は北岳山荘で二泊ともお汗和になりました。スタッフの皆さんも愛想良くて居心地が良かったですよ^^余談ですが黒川紀章氏の設計だそうです♪



さて、肝心の撮影ですが・・・
到着時点では富士山は愚か北岳すら見えない状態でした。。
夜になると風がとても強くて天泊の人はきっと大変だったと思います。
(嘘かホントか、肩の小屋では風速40mを記録したとか・・・)
ただ夜中になると強風の中、富士山が登場してくれました(^^ゞ

写真は明け方のモノです。※ソフトフィルター使用
a0118466_10562420.jpg

富士山は高感度で撮るより低感度でじっくり撮る方が綺麗ですね(´ε`;)

そして・・・夜明。
結構焼けてくれました。
a0118466_11123962.jpg

これなら北岳から 『ファイアー\(^o^)/』 と叫んでも怒られないでしょうか?(笑)←身内ネタですみません((^^))


そしてドラマチックな朝もゆっくり終わりに…
a0118466_11275335.jpg



この日は夕方まで一日イイお天気の登山日和でした…感謝ですO(-人-)O アリガタヤ・・
a0118466_11305035.jpg

[PR]
by moccori41moroyan | 2012-08-19 11:32 | 撮影登山 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://moroyan.exblog.jp/tb/15993828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by capucci-mm at 2012-08-19 11:45
いいなぁ!!(@_@)
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-19 11:51
>capucci さん

早っ!w
すみません、お盆休みしてしまって(´ε`;)

いつかこちら方面にも是非…^^
Commented by shirane at 2012-08-19 12:27 x
北岳行かれたのですねー。
朝焼けの雲と富士山すてきです~。
私もリベンジに行かなきゃ。
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-19 12:40
>shiraneさん
今年は迷ったのですが、最近富士山が撮れてないので行ってしまいました。
花には遅かったですが、行った2日間だけ天気が良かったらしく幸運でした^^

フィルム…撃沈の予感(;・∀・)
Commented by kumaha69 at 2012-08-19 13:15 x
タブレットで見ています、悔しい、ブログをみるのが苦痛になってきました(・_・、)でもよかったですね(*^_^*)
Commented by kumaha69 at 2012-08-19 19:18 x
PCで改めて見ています、流石でございます( ^)o(^ )苦労した者だけが味わうことができる至福の世界ですね・・・私は周辺の中級山岳からの富士山を狙ってみたいと思います、個人的には「朝もユックリ終わり」の写真に一票。
タブレットは靴の上から水虫を掻いている、遠視の進んだ私にはそんな感じです。
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-19 19:43
>kumaさん 
悔しがって頂き有難うございます(笑)
タブレットはコントラストが効いてて案外綺麗に見えませんか?
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-19 19:50
>kumaさん 
パソコンから再訪問いただき有難うございます。
この先日3日間は雨でダメだったそうです。そして下山の日も午前中早々に富士山は隠れてしまい天気も下り坂でしたので、今年ばかりは本当にラッキーでした。

朝焼けの時にもっと寄れば良かったのですが、実はフィルム交換や何やかんやと格闘してまして(;・∀・)でも結局フィルムでもこの焼けは撮れませんでした。おまけにハーフNDは強風で飛ばされて行方不明になるし・・・参りました。
Commented by seroko4320 at 2012-08-19 19:57
わ~~~良いですね。
か弱い私としては。せめて、お写真見て行ったつもり・・・
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-19 20:04
>serokoちゃん
こういう景色のご褒美がたまに貰えるから皆さん山に登られるんでしょうね…写真を撮る人も山登り専門の人も^^

ただね、か弱い自分としても果たして来年が有るかどうか(;・∀・)
Commented by さんた at 2012-08-20 07:16 x
長い道のりお疲れ様でした。登山途中で咲いてる高山植物に癒されながらの登山もどんなものなんだろう。しかし良い日でしたね!これは今後の宝ものにもなりそうな朝やけや雲海。ご褒美でしょうね!
Commented by びくこな at 2012-08-20 13:10 x
今回の記事は嬉しいな!
と言うのも、先輩諸氏がどれくらいの装備で歩かれてるのか?知りたかったのです
やはり、それくらいの重量になりますよね
でも、P67有りでその重量と言うことは自分の装備に無駄が多いこともわかります
南アは自分には北ア以上にハードで縁遠いイメージなので行くことは多分ないような気がしてますが、富士が近くに見られるのはやっぱりイイですね^^
それに山女子がいることもわかりましたし...
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-21 04:55
>さんちゃん
おはようございます。
自分も高山植物には興味なかったんだけど、ポツンと岩場なんかに咲いてるのを見ると堪らんわ~(^.^)
天候もなんとか回復してくれて昨年に続いて良い思い出になりました♪
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-21 05:36
>びくこな さん

おはようございます。
北アの方が技術的には難しい山が多いと思うのですが、南アは山容が大きいので体力的にはキツいのかも知れませんね?
でも南アもイイですよ、是非(^^)

荷物についてですが...
写真をやる人はどうしても重くなりますね(汗)。僕は比較的軽い方かも?
先日機会が有ったので白音さんにお伺いしたところ、5日間の山行で奥様23kg強・旦那様28kg強でのご出発だとか( ̄▽ ̄;)
また北岳でも35kgと30kgを担いだ親子にもお会いしました。
そんなこんなでもっと持てるようにならなくてはと感じた次第です(大汗)(^^;)ゞ
Commented by fireblade929tom at 2012-08-26 22:41
北岳行かれたんですね~
羨ましい(*´∀`*)

ボクもいつかは行きたい山です!!

明け方の星も見えつつ・・・って感じがいいですね~ヽ(^0^)ノ
Commented by moccori41moroyan at 2012-08-29 13:16
>fireblade さん
こっちのコメント見逃してました(^^;
富士山を撮るものにはある意味憧れの山ですね、北岳って。
僕は大山行男先生の作品に感動して北岳を目指したのですが..次は赤石岳にも行ってみたいと思ってます。
<< ペンタ67を担いでいったものの・・・ 涸沢で見た星空は? >>