樅沢岳→鏡平→新穂高(2011年秋)


【新穂高→鏡平→双六池】からの続きです。。。


目覚しをセットした夜10時に目が覚めます。
凄く眠いです、がテントから顔をひょっこり出して先ずは空を確認します。

めっちゃ曇ってる〜(´ε`;)

月の周りには月暈、星はほとんど無し!
こんな時は綺麗な夜景写真にならないんですよね。
いっそこのまま寝たろか!?
いやいやでも... 『谷〇さん、このままじゃ帰れねーよなー・笑』ってSさんにも言われてるし
双六小屋の食堂で見た物凄い槍ヶ岳の写真にも刺激されてたので取り敢えず展望の利く
双六岳と樅沢岳のうち、槍ヶ岳に近い方の樅沢岳の方に登ってみることにしました!

樅沢岳(もみさわだけ)山頂までは約40分...
(疲れてるので足取り重くもっと掛かった)
上の方は凍ってるとの情報でしたので厳冬期三ツ峠なみの防寒装備w
こんな時間に登ってたら怒られそうですね、何となくコソコソしてしまいます|゚Д゚)))

道を確認しながら山頂に到着、山頂は風が強いです。
空模様もやっぱりダメ、お目当てのオリオン座も見えそうにありません。

夜景というより曇景です
a0118466_4274683.jpg


笠ヶ岳、弓折稜線方面もドンヨリ
a0118466_4313813.jpg


西鎌尾根に滝雲がかかります
a0118466_45994.jpg



ポジはこんな感じ(ベルビア100)
a0118466_454284.jpg



騙し騙し撮影しましたが成果も上がらず段々眠くなってきました。
かといて下山してまた朝に登ってくる気力は有りませんし...
あ!ザックにツエルトが有ることを思い出しスッポリ被って登山道に横になります。
ヘッドランプに照らされて慌てて起きたのが1時間後。。。寝てしまったようです。
登山者さんもビックリされてました、ごめんなさい(~_~;)


これから西鎌尾根を歩いて槍ヶ岳に行かれるんですね、気を付けて(・∀・)/~~
a0118466_4212297.jpg



明け方5時頃になると槍ヶ岳の方にポツポツと灯りが...山小屋や登山者が活動を開始したようです。

西鎌から来られた方がこの日の御来光はダメだったと仰ってました
a0118466_4404995.jpg



やがて夜明けを迎えます。こちらは薄っら雲海が出て綺麗ですね♪
乗鞍岳...その手前が焼岳、奥に薄っら御嶽山?で良かったでしょうか?(間違ってたら教えて下さいね^^;)
a0118466_4451759.jpg


槍ヶ岳の左側です。奥は立山方面になるのでしょうか?
a0118466_451820.jpg


鷲羽岳(わしばたけ)・百名山だそうです
a0118466_505497.jpg



こうやって反対側を見てると、どうやら双六岳の方に登ってた方が展望は良かった気がしますね。
次回来た時は是非とも双六岳に登りたいと思います。丸い稜線に浮かぶ槍も撮りたいしね^^

日の出前、山ガールたちが山頂に集まってきます。
さらに『太陽はどこから出るんですか!?』 と当たり前のように聞いてきます。
オジサンも知りませんよ~!でも適当に答えます(・ω・ )
「あそこが明るいからあの辺とちゃうかな~?」
『あれ?あっちだと思ってた~。』
はい、結果的には山ガールの方が正しかったです、またまたごめんなさい(/ω\)
場所もすっかり 『イェーイ(*^^)v』 とかって占拠されて...そろそろ撤収です(笑)

細やかな槍ヶ岳の夜明け
a0118466_555595.jpg



下山しながら笠ヶ岳方面
a0118466_522428.jpg


双六岳方面
a0118466_5231175.jpg


今日も秋晴れの山日和になりそうですね!
帰ってテントで軽く仮眠したのち、撤収に掛かります。
撤収中、インナーテントが風に飛ばされ双六小屋の敷地を越え谷まで運ばれました。
何とか拾ってこれたものの本気で焦りました:(;゙゚'ω゚'):
いやあ以後気を付けます!しかし走った(o´Д`)=з

午前11時前に下山開始です。長い道程にうんざりしますが...
写真を撮りながらゆっくり下山しました^^

紅葉はダメでしたが初めての北アルプスの秋は新鮮!
a0118466_539216.jpg

a0118466_5393376.jpg



暗くなる頃に無事下山。下山届けを出して登山終了、お疲れ様でした(^.^)
二日ぶりの帰りの露天風呂はそりゃ~もう天国♪

今回もまあまあヘロヘロの山旅でしたが、去年の今頃に乗鞍剣ヶ峰で激しくバテたのを思えば
(あの時は山は無理かと本気で凹んだけど)それなりに長く歩けるようになったし。。。
目的の写真はさっぱりでしたが、それは今後に期待しましょう^^


※お粗末な記事を最後まで読んで下さった方、有難うございますm(__)m
[PR]
by moccori41moroyan | 2011-10-16 06:16 | 撮影登山 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://moroyan.exblog.jp/tb/13817929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yukiko-5-bluesky at 2011-10-16 19:06

露天風呂♪
めっちゃ気持ち良さそ(^艸^)

毎度、ハードそうな登山お疲れ様…

Commented by moccori41moroyan at 2011-10-16 21:10
>yukikoちゃん

外がゾクゾクするくらいとても寒くてね、
風呂に飛び込まずにはいられなかったよ。
でも最高に気持ちよかった!

毎回キツいけど、山はいいよ♪
昔は山嫌いだったけどね。
Commented by seroko4320 at 2011-10-16 21:23
おつかれさまです~
なんか、だんだんタフな山男化していくような・・・
Commented by rankuru3935 at 2011-10-17 15:06
嵌ってしまいましたね、力のある内頑張って良いもの沢山撮り溜めしてくださいね、想い出話の材料に  てはっ まだ早すぎた話でしたね
Wo~misstake
Commented by moccori41moroyan at 2011-10-18 07:55
〉serokoちゃん

全然タフじゃないですよー。
見た目も相変わらず軟弱やし(;o;)

でも山好きオヤジにはなりましたね♪
Commented by moccori41moroyan at 2011-10-18 08:05
〉rankuruさん
はい、ハマりました(笑)
一昨年、三ツ峠に登った時はホントにキツくて山登りは懲り懲りだ!と思ってましたが...何故かこんな風になってしまいました(^^;

体の動くうちは登り続けます♪
Commented by さんた at 2011-10-25 07:55 x
おはようございます。
たび重なる登山楽しんでるようですね~
槍ヶ岳に見える灯りは登山者の灯りなんでしょうか。あの暗い中でも大丈夫なのかと思いながら格別のロケありがとう。
やっぱりポジは滑らかで柔らかい写真感がいい。
あまり登山者wブックリさせないで頑張って。
Commented by vidro-lautrec at 2011-10-29 00:41
こんばんは~。
山ガールなあんて言葉私の時代にはなかったですね(笑)
しかも皆おっしゃれ~♪ですよね。
それにしてもかなり山の魅力にとりつかれてますね(^^)
テントおっかける姿、想像しちゃいますね~。
夜明け前のヘッドランプの行列、遠くからみるとなんか不思議な気持ちになるんですよね~。異次元空間とでもいいましょうか・・・。
下山後のお風呂の快感、めっちゃわかりますう(^○^)
7日間縦走してそれからのお風呂、かなり幸せですよね~^^
Commented by tada-8876 at 2011-10-31 14:05 x
moroyanさんこんにちは。やっぱりポジは良いですね!ただ重たいのが難点…
私は最近デジタル使用せず銀塩一本
新道峠は連日雲海でした。山中湖もダイアモンドウィークに入ります
Commented by moccori41moroyan at 2011-11-01 23:53
>さんたさん

すっかりお返事遅くなって申し訳ないです(´ε`;)
槍ヶ岳に見えるのはそうです、登山者の灯りですよ!
小屋から山頂までは案外近いんじゃないのかな?槍ヶ岳って…
でも梯子とかあるからヤッパリ危険だとは思います、行ったことないからあくまでも憶測ですが(^。^;)
ところで週末はお天気悪い日が続いてますね。。。
天候良い日があったら連絡しますね!
Commented by moccori41moroyan at 2011-11-02 00:10
>vidroさん

お返事大変遅くなりました、ごめんなさい_(_^_)_
この前NHKだったかで、昔も山ガールは居た!みたいな番組をやってたらしく母が見てたそうです。
「今は皆お洒落な服で登ってるんやな、あんなん着たらカッコイイやろな~」と言ってましたw(もしや着たいのでしょうか、うちの母・汗)
それにしても山ってイイですね~、なんというか物凄くキツいし不便だし汚いしで三拍子揃ってるんだけど、あの自然の中に身を置くとそれだけで幸せな気分になりますね(^.^)
vidroさんは7日間も縦走したことあるんですか?
ハードそうだけど楽しそうで羨ましいな~^^
vidroさんもまた始められたら如何ですか?

Commented by moccori41moroyan at 2011-11-02 00:20
>tadaさん

先日そちらにお邪魔してお写真拝見させて頂きました。
精力的に撮影されてるようで何よりです^^
吉原でのポジ写真などはさすがに趣があって良かったです~♪
私はデジタルにしか撮れない写真、フィルムでしか出来ない表現が有るんじゃないかと思ってるのでこれからも両刀で行くつもりです(^.^)

<< 11月のカレンダーを作って見ました。 新穂高→鏡平→双六池(2011年秋) >>