竜ヶ岳テント泊と残念ダイヤモンド富士

この年末年始の富士山撮影行には二つの目的というか希望が有りました。
一つはトワイライトな時間の富士山&甲府夜景を撮ること。
もう一つはプチ登山とテント泊をしてみたい。。。っというものでした。

普段の富士山撮影行は・・・
土曜日の夕方、仕事終わりで滋賀を出発 → 現場で仮眠 → 夜明け前より登山又は撮影開始 →
撮影終了、午前中に出発 → 仮眠をしながら → 夜、京都の自宅に到着


といった感じなのでトワイライト夕景&夜景にはいつも間に合いません。
また今回の撮影地は念のため明るい時間にロケハンをしておきたかったので
今回の年末年始の長期休暇は数少ない撮影チャンスでした。
で、一つ目は無事に目的を果たすことが出来ました・・・感謝(^人^)

残るは、プチ登山&テント泊!
今回はどこにする?っと悩んだ結果、昨年2月にお友達の 『繊月の星景写真ブログ』の繊月さん。。。
【この方、星景写真や月の写真が専門で博学。星や月の出没時刻・位置と富士山や撮りたい風景との位置関係を綿密にシミュレーションして登山、極寒テント泊での撮影をされる方ですw 他にも色々興味深いことをされてるので是非遊びにいってくださいね^^】
が登っておられた 竜ヶ岳なんかいいんちゃう?っと調べてみると・・・

竜ヶ岳…本栖湖のほぼ南側、富士山の西北西に位置し標高は1485m。
      山頂からは富士山を始め赤石岳や北岳などの南アルプスや八ヶ岳が展望でき
      年末年始の今の時期は太陽が富士山山頂付近から昇るためダイヤモンド富士
      も期待できるらしい。なるほどね~♪


 ・・・ってことで2011年一発目は竜ヶ岳に登ってきました。
 (未だ低山に甘んじてますが・泣)
 
a0118466_15151969.jpg


さて地図によると、初級コースの竜ヶ岳は登山口から山頂まで2時間15分となってます。
登る前に不安だったので繊月さんにメールして情報も頂き妙に安心した自分^^;
本栖湖キャンプ場に車を停め(竜ヶ岳登山者用駐車場とあります)荷物を詰めていざ出発!
2時間15分と言う時間はまあいいとして問題は荷物ですね。
軽量化に試行錯誤したものの推定21~22kg。
実際にお会いした方はご存知でしょうが、自分かなり小柄なので結構来ます(汗)
でも前出の繊月さんは30kg持って上がったって言うんだから尊敬すべき変人です(笑)

登り始めたのは午後3時過ぎ・・・なかなかキツイですね。
東屋を過ぎてからは富士山がずっと見え夕焼けがとても綺麗でしたが写真撮る余裕なんて
全然無くて、山頂に着く頃にはどっぷり日が暮れてました。
さて急いでテントの設営をしなければなりません。しかしここでハプニング!
ヘッドランプが点かなくなったのです、どうしよ~?と焦りつつも身体が冷え切る前に
とりあえず暗闇で手探りの着替え。そして電池交換をしてみて。。。点かない(泣)
でもガチャガチャやってるうちに何とか復活、良かった~~フウ。

テント立ててとにかく一枚w(これやってみたかった)
a0118466_15403555.jpg


その後バナーでお湯を沸かし、レトルトご飯とチキンラーメンの夕食(大失敗)をいただき
寝袋に包まって早々と寝ることにしました。
でも飛行機はゴーゴー煩いし、テントの中はやっぱり寒くて快眠とはいきません。
次回に向けていかに快眠できるようにするか?という課題が出来てしまいました^^;
因みに山頂には朝まで自分独りでしたよ。

夜の山頂風景をもう一枚。飛行機飛んでますね。
今までは12時過ぎたら飛行機も飛ばなかったのですが羽田が新しくなってから
24時間体制だからって仲間が言ってました。星を撮る人達には辛いですね。
a0118466_15474528.jpg


やっと朝~~^^
a0118466_1604122.jpg


と同時に人がゾロゾロ上がってくる!
皆さんダイヤモンド富士を見にいらしてるんでしょうね~。
正月と言うことも有り裸で走り回り若者や(見てるだけで寒い><)
着物に登山靴とダウン羽織って登ってきた若者男女が居たりで驚きました!
a0118466_1681780.jpg



ダイヤを待つ間に反対側ではプチ・モルゲンロート♪
a0118466_1671690.jpg

赤石岳も見えます!
a0118466_1664192.jpg


そしていよいよダイヤモンド富士!・・・といきたかったのですが
富士山頂の雲に阻まれ残念ながらダイヤモンドの輝きは有りませんでした!
a0118466_16133127.jpg

まあそれでも皆さん晴れやかな気持ちのいい笑顔をされてました。
自分は写真を撮られる方と登山のお話も出来ましたので充実したひと時を頂きました。

さて、テントを片付けて下山です。
ちょうど仲間から連絡があり河口湖で待ってるというので急いで下りたのですが
それでもコースタイムは1時間30分でした、疲れたーーーーーーー(TT)
でも樹海を見渡しながらの下山は気分爽快でした。
[PR]
by moccori41moroyan | 2011-01-09 16:22 | 撮影登山 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://moroyan.exblog.jp/tb/11876328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by [JAC]HANABI at 2011-01-09 18:10 x
極寒で寂しい山頂でテントを張って富士山撮影をするなんて凄いです。 深夜の飛行機の軌跡が写り込んだ富士山はとても綺麗に撮れていると思います。
Commented by さんた at 2011-01-09 20:57 x
登山お疲れ様でした。
初の登山してから一年余りでしょうか?なんど登山されたのでしょうか?全くすげぇ~よ。
あの荷物で登るんだからさ。しかも山頂では一人でキャンプですから何かあったら怖いでしょうが、それ以上に得るものがあるのでしょうね。
きっとその体験をしたものにしか分からない何かがあるのでしょう。また素敵な写真まってます。
今年も宜しくお願いします。
Commented by 繊月 at 2011-01-09 21:54 x
こんばんは!
ダイヤモンドが見られなかったのは残念でしたが、竜ヶ岳登頂おめでとうございます~

自分はパノラマ台でしたが、隣の竜ヶ岳にmoroさんがおられると思うと心強かったです(^^♪

竜ヶ岳からの富士山はオリオン座と良い位置関係なので私も今月登ってくるつもりです。

今年もさらなる変人街道を邁進して行って下さい!応援してます(^^♪
Commented by kumaha67 at 2011-01-09 22:40 x
3年目の2012年は私が(嘘でーす)テント自前ですか、私も近くの公園で試し張りするかな?小梨平、徳沢だったら今でも、田代池手前のT字路から吊り尾根、徳沢先の梓川から前穂高、この2箇所バルブ撮影やってみたい、それにはテント不可欠です。
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-10 06:44
〉[JAC]HANABIさん、有難うございます!
こうやって少しずつ身体を慣らしてステップアップしていけば、いつかは憧れの八ヶ岳や南アルプスからの富士山も撮れるのでは?と思って練習のつもりでやってます(^^ゞ
まずはしっかり歩ける体力をつけないと…です^^
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-10 06:53
〉さんちゃん、そちらではお世話になりました♪
何回だろう?でも基本低い山だったりするから登山と呼ばせてもらって良いのか解りませんが(^o^;
上級者達は八ヶ岳やアルプスで過ごすわけですからホント凄いです。今年は夏のアルプス等にも挑戦するつもりですが富士山周辺にも面白そうな(富士山撮影においても)山が沢山有るので少しずつ挑戦していきたいです。その時は是非ご一緒に(^^)v
まずは春の三ツ峠いきましょうね!
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-10 07:07
〉繊月さん、その節は有難うございました!
僕の方こそ本栖湖にいらっしゃると聞いてずいぶん不安が和らぎましたよ^^

ダイヤモンドは見れませんでしたがその分プチ・モルゲンロートも見れたし、テント泊の経験も出来たので良かったです!
繊月さんの当時の記事も参考にさせてもらいましたから繊月さんに助けてもらった部分が大きいです(^^ゞ

確かにオリオン座が良い位置で昇っきてました!
来月行かれるのですね…楽しんで、そして気を付けて行ってきてくださいね!
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-10 07:18
〉kumaさん、是非その前穂高のバルブ撮影行に誘って下さい!
実は僕はテント2つ持ってるので、その時は一つお貸ししますよ(^^ゞ
2009~2010年末年始の精進湖テント泊の時に後輩の分も一緒に買いましたから。そんなに軽くはないですがそれでも2kg程度の1~2人用です。
是非、お声かけ下さいね♪
Commented by vidro-lautrec at 2011-01-10 19:06
こんばんは~。
テントの一枚目、好きです(^^)
撮ってしまう気持ちめっちゃわかります~(笑)
初のテント泊だったんですね(^^)
一人より3,4人で一緒に並んで寝ると寒さも緩むんですけどね~。
こればっかりはしかたないですよね^^
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-11 05:32
〉vidroさん、おはようございます^^
あ~、解って頂けます?(^^ゞ
非日常ゆえに記録したくなりますよね♪
はい、山では初のテント泊でした。それでも真冬に比べると暖かかったみたいで今の寒波が来てたら一睡も出来なかったかもしれません。
でも寒くても男同士でテント内で寄り添うのは嫌かも…です(笑)
Commented by yukiko-5-bluesky at 2011-01-12 04:46

お疲れ様♪変人街道まっしぐらのmoroさん(^艸^)

富士山もダイヤも残念だったけど、ますます変人度が極まってくねぇ~って、褒めてるんだか失礼極まりないんだか(笑)

めちゃくちゃ、尊敬の念を込めて…(^o^)ノ
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-12 12:38
〉blueskyちゃん
尊敬してもらえる程の事は何にもしてないです(*_*)上級者の人達は軽ーく八ヶ岳に登るしテント泊するし…そんな八ヶ岳に登って帰って来たおじさん曰く『八ヶ岳は冬山の登竜門で、八ヶ岳って言うと笑われるんだよね~』だって(^^;
と言うことで来年は八ヶ岳で年越し目指します。
Commented by kumaha67 at 2011-01-13 11:31 x
一枚目の写真例の「半島」からの写真ですか,私がよく撮るトンネル脇のポイントとは随分違うもんですね、洪庵荘から先は凍結のため通行止めの表示が出ていた時期がありますが逆方向からだと通行可能なんでしょうか?
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-13 15:03
〉kumaさん、こんにちは。
そうです例の半島(岬…の方が正しいですね・汗)の少し先の場所からです。
進んでいくと確か一旦富士山が岬で見えなくなります。次に見えた展望の良い場所(2ヶ所程?)が撮影ポイントです。
更に進むと通行止めになり本栖湖キャンプ場へは抜けれません。凍結はしっかりしてますので運転は要注意ですよ(^^)
Commented by shirane at 2011-01-15 22:48 x
こんばんは~
竜が岳テン泊とは頑張りましたね!
夜はもう寒かったでしょう(^^ゞ
今年の元日はダイヤにはならなかったのですね~
私も竜が岳が頭をよぎったのですが、この日は丹沢の方に入りました~
実は竜が岳はまだ未踏なので次のダイヤのシーズンにでも狙ってみたいな~って思いました~♪
Commented by moccori41moroyan at 2011-01-16 22:26
>shirane さん
こんばんは~♪ お越し頂き嬉しく恐縮です~^^;
竜ヶ岳のテント泊・・・shiraneさんにそう言って頂けると何だか頑張った気になります。
まだまだなのは解ってるのですが・・・
そして夜は寒くて余り寝れませんでした!
これが次回への課題でしょうか。
寝れないと体力が回復しませんから困りますもんね。

それと書き方悪くてスミマセン。
元旦は綺麗なダイヤになったみたいなのです^^;
僕が行ったのは2日だったので完全に雲にやられました。
shiraneさん達は丹沢の次は硫黄岳でしたよね。
凄いですね~。今年は少しでも近づけるように頑張ります!
そしていつか山の上でご挨拶させて貰いたいです^^
<< 雪の比叡山へ 甲府の守護女神~富士と夜景~ >>